ダイワボウグループ 公式採用サイト

採用情報/Recruit

大学・大学院卒業見込みの方 - 研修体制 ダイワボウグループ(ノイ・プログレス・ポリテック・アソシエ)

研修体制

当社は、社員一人ひとりが、自身の可能性を広げ成長しつづけるための支援として、各種研修・自己啓発支援制度等を設けています。

総合職 新入社員研修(入社から約2年間)

  • 入社時研修(※)
    社会人としての心構えや基本マナー、経営理念、会社の基本ルール・基礎知識など、ダイワボウ社員としての基本を学びます。
     
  • 工場実習
    生産現場にてダイワボウで扱っている製品の製造工程を研修し、モノづくりの基本を学びます。
     
  • 基礎実務実習
    配属先にて、実務に必要な基礎的な知識・技能を幅広く習得します。
     
  • フォローアップ研修(※)
    6ヶ月間の実習の振り返りや、コミュニケーションスキル等を学びます。
     
  • 入社2年目研究発表(※)
    専門実務実習のなかで、研究テーマを選定し、論文を発表します。

    ※は4社(ノイ・プログレス・ポリテック・アソシエ)合同での実施となります。

 

上記研修に加え、経験に応じた下記研修も実施しております。

 

  • 進級時研修
    進級時にその職制に求められる基本知識等の習得を目指す集団研修です。
     
  • 階層別研修
    社員を階層ごとにわかれて行う集団研修です。
     
  • 教育補助制度
    通信教育・語学教室等の受講料補助や、業務上必要になる各種資格取得の支援をする制度です。
     
  • ファミリー制度
    主に技術職を対象に、上司・先輩社員がファミリーとして、日常業務・専門知識の習得などの教育から相談まで、部門内外と連携を取りながら全面的に支援します。

採用メッセージ

ページトップ